出張ボディメイク 「ほまれ屋」

久保山誉の いきいき健康道

 

久保山誉(くぼやまほまれ)

 

●生年月日:

  昭和51年7月1日

 

●出身地:静岡県焼津市

 

●健康産業で働く傍ら、プロ格闘家としても活躍。

総合格闘技「修斗」

元世界バンタム級4位。

 (2009年1月引退)

 

 

 

 

 

●資格:NESTA認定

・ダイエット&ビューティー

 スペシャリスト

・栄養学スペシャリスト

・シニアトレーナー

・ファイトライフトレーナー

 

●理念

お客様の健康増進のお手伝いをすることで、活力ある社会の実現に貢献する。

 

●コンセプト

「箱なし、器具なし、サプリなし」。

まず、箱(店舗)を持たないためフットワークが軽い。

そして、出張で持参するツールは大きなマシンと異なり、ひとつで数多くのバリエーション豊かな動きができます。

また「自然」を軸にした食を提案することで脳の活性化に繋げ、経営者様に必要な決断力と革新的なアイデアを生みやすくなるよう促します。

 

●好きな言葉

「健康は至上の宝」

「健康が全てではないが

 健康を失うと全てを失う」

 

●嫌いな言葉

「カロリーを控えてバランス

いい食事をしましょう」

「高タンパク低脂肪」

「糖質制限」

 

●好きな食べ物

キウイ、餃子、塩せんべい

 

●嫌いな食べ物

ファストフード店のポテト

 

 

ご訪問、ありがとうございます!

 

「心身ともに健康であり続けたい!」

 

「いつまでも若々しくありたい!」

 

「あと3kgやせたい!」

 

そんなご要望ございませんか?

 

「肩こり、腰痛、膝痛を改善したい。」

 

「便秘、アレルギーで悩んでいる。」

 

「血液検査で引っ掛かってしまった。」

 

そんなお悩みはございませんか?

 

出張ボディメイク「ほまれ屋」お手伝いいたします!

 

 

今スーパーやコンビニでは、日々新商品が登場し続け、無数に並ぶ食品の中から、食べたいものを手軽な価格ですぐ手に入れられます。また駅周辺・幹線道路沿いには「うまい・安い・早い」をウリにした24時間営業のファストフード店も数多く存在し、現代を取り巻く食事情は、一見非常に豊かなように思えます。

 

しかし一方で、飽食や運動不足による生活習慣病やアレルギー疾患、ガンなどの難治の病が増え続けています。

また数十年前にはほとんど見られなかった原因不明の病気がどんどん増えており、大量生産される食品に含まれる遺伝子組み換え作物や添加物などとの関連性が、たびたび取り沙汰されています。

 

そうした未知の病気に対する不安からか医療に対する過剰な依存は高まる一方で、今や国民医療費は、年間で42兆円にも膨れ上がっている状況です。

このままでは近い将来、医療費が税収を上回る日が確実に来ると言われています。

 

“少しでも不調を感じたら、すぐに病院に行く”ことをよしとする健康観ではなく、病気にならないこと、簡単には病院に行かないことを目指さないと、明るい未来はないのではと感じております。

 

これからの日本に必要なのは、病気にならないための予防アプローチです。

人を良くすると書いて「食」、その食をベースに軽い運動を取り入れ、あなたのご健康増進のお手伝いをいたします。お気軽にお問合せくださいませ。

 

 

mail :

homare5171@gmail.com

 

(お客様 ダイエット一例

【使命】

テレビ、新聞、雑誌、インターネット…

様々なメディアで、様々な健康・ダイエット情報が溢れかえっている現代「これって本当なのだろうか?」「この情報、昨日テレビで見たこととは真逆だけど…」そんな想いで、ご自身の健康をどう向上させていこうか迷っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

 

私は、現代に溢れかえっている健康情報を統合し、最適化することを使命といたしております。

 

この3つのフィルターで最適化し、あなたを極上の健康に導きます。

 

1.格闘技歴18年からの実体験

2.健康産業での18年間の勤務体験

3.最新の栄養学を始めとした健康系資格を4つ取得

 

まず一つ目の「格闘技歴18年からの実体験」についてですが、私は総合格闘技というものやっておりました。総合格闘技というものはご存知でしょうか?

パンチ・キック・投げ技・絞め技など、何でもありの格闘技です。十数年前の大晦日には、テレビ各局揃って興行を放映していました。

私は「修斗」という団体で世界ランカーになりました。しかし、デビューから2戦は、全くいいところなく負けて、もうやめようかと思いましたけども。総合格闘技は階級制ですので、試合をするにあたって減量が伴います。

 

18年間の格闘技生活で50回以上試合に出ましたので、50回以上減量を経験しました。

3週間で5kgほどの減量です。基本的に“めんどくさがり屋”で、ラクな方があればそちらを選びたがる私ですので、減量においてもいかにストレスなくラクにできないか、様々な減量法を毎回毎回試しました。例えば、糖質制限・カロリーカット・食べ順・低インシュリンダイエットなどです。

そのように卓上の理論だけでなく、自らの身体で数多くの反応を体感しているのが一つ目のフィルターです。

 

続いて、「健康産業での18年間の勤務体験についてです。格闘家として試合をしながらも、スポーツクラブでトレーナーとして働き、5,000人以上の運動状況と、500人以上の細かい栄養状況を把握しました。

毎月毎月いろいろなタイプ・目的を持った新入会者が来てくださるスポーツクラブ業界は、多くの方の反応を見るにはもってこいの環境でした。

​※目的トップ3は...ダイエット、肩こり・腰痛改善、筋力アップです。

この自らの身体以外で、数多くの反応に接したことが2つ目のフィルターです。

 

最後は、「最新の栄養学を始めとした健康系資格を4つ取得している」ということです。

なぜこのように複数の資格を取得したかと申しますと、昔ながらのカロリー・栄養バランスを軸とした栄養アプローチだけでは、なかなかお客様の目的に添えないことが多かったからです。

また自らの体感においても、カロリー・バランスではないアプローチの方がストレスが少なく、新しい方向性はないのか?と模索をしていくうちに、上記4つの資格に巡り合い、取得に至りました。

 

あなたと、大切なご家族・ご友人のご健康は、

出張ボディメイク「ほまれ屋」お任せください!

bidan5.png